まずは、ほどほどに

アクセスカウンタ

zoom RSS 天気悪かったけど楽しかった太郎山

<<   作成日時 : 2011/08/07 14:03   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

7/30-31の話。

よじゃさん企画の、宴会つき太郎山ハイク。
奥日光の涼しい夜、エアコンなしで快適な宴会にそそられて参加を決意。

よじゃさんは仕事が終わってから来る。
休日な自分は先に入って、明るいうちからのんびり飲むことにした。

当日は不安定な天気。今市あたりは土砂降りだ。
でもね、イロハを越えると変わるからね。
案の定、イロハを越えて中禅寺湖畔にくると雨は止んでいる。
このまま持つかは怪しいけどね。

車中泊する駐車場に着くと、テーブルと椅子、食材を出して宴会準備だ。
念のため、ワンタッチターフを広げる。
屋根を立ててしまうと景色が見えなくなるので引きずって、ずらしておいた。
雨が降ってきたら場所を戻そう。

駐車場にはもう一組、車中泊の宴会組がいる。
マイクロバスベースのキャンピングカーとハイエースが数台。大勢で飲んでいる。
静かなところだけに、おっさんのダミ声が響き渡ってウザイ。

ヘッドフォンをして音楽を聴きながら、よじゃさんを待ちましょう。
プレイリストはJazzかな。
涼しさ、ほろ酔いと音楽が心地よい。

薄暗くなってきた頃、車が3台くらいきて、7,8人の人が降りてきた。
みんなおそろいの黄色い合羽だ。小さなデイパックを背負っている何の集団だろう?
周りの林をぐるっとまわって駐車場に戻ってきたぞ。しばらく立ち話している。
ひまだから、何をやっているのか聞いてみよう。
声をかけてみたら、ものすごく怪訝な顔をされてしまったよ。ははは。
公園の管理人って雰囲気でもないしなあ、動物観察風でもない。駐車場を占拠する、不良キャンパーの見回り風でもないし、何しに来てるんだ?
適当にはぐらかされたので、深追いせず自分の席に戻る。
俺が怪しまれたかな!?

日が沈んでも、明かりは付けない。
目が慣れるとそれなりに見える。手元がおぼつかなくなったら最低限の明かりを付けるけどね。
明るすぎると居酒屋とかわんないから好きじゃない。
明かりを消して過ごしていると、黒いシルエットの木立と、うっすら白い曇った空が見える。山の中だ〜。

しばらく、微妙な霧雨だったのだが、だんだん雨粒が大きくなってきたので、ずらしておいた屋根を定位置に戻す。
景色は見えなくなったけど濡れなくなった。雨でも外で飲めるから、屋根があると良いねえ。

ほどなく、よじゃさん登場。
予定よりかなり速いぞ。急いで来たみたい。
早速一緒に飲み始めます。

画像


よじゃさんからは、いつもの、餃子をごちそうになりました。
こんかい、塩コショウで食べてみたのですが、コレが大ヒット!
今後のオートキャンプでは定番にしたいくらい旨かった。酒のつまみとして食べるには、酢醤油よりいいぞ。

飲みながら話していると、外は土砂降りになってきた。
酒は旨いし、話は楽しいし、明日は歩かなくても良いかな?という気分になってきたら、よじゃさんも合意。
適当におきて、適当に歩きましょう。
起きたときに天気が悪かったら、朝から飲んで、温泉入ろうという作戦も合意。

23時就寝予定でしたが、結局25時まで飲んで、ベロベロになって就寝。まだ土砂降りだ。

車に乗って寝袋に入るが、ヤケに雨音がリアルに聞こえるし、寒いなあ、なんて思いながら、吐き気に起き出したらテールゲートが開けっ放しでした。ヤバイヤバイ。

4:00 地震?もしかして大きく揺れているかな?まだ酔っぱらい?
携帯を出して地震情報を見てみたら、まだ情報がない。途中で突然圏外になってしまい音信不通。携帯のインフラに影響が出た。もしかしてヤバイかも。でも、どうにもできないから寝る。
この日の夕方に判ったのだけど、久しぶりに、震度5の地震があったようですね。

5:00 起き出すと、よじゃさんが活動していた。
昨晩のベロベロ加減から想像もできないくらい普通の雰囲気。このひと、強いんだなあと感心しましたよ。
俺と言えば、ウコンを飲んでいたものの、飲み過ぎには勝てないらしく、ほんのり頭痛が。

歩くかどうするか。
せっかくだから歩こうということになり、ただし、山王峠まで車でショートカットして楽するプランに決定。

7:00 歩行開始。雲の切れ間も見えて、明るくなってきた。

登山口。

画像


雨に濡れた笹林の中を登ってゆきます。

画像


よじゃさんと2人だから、自分のペースで歩かせてもらえるな。無理せずのんびり行くつもりだったのですが、ちょっとペースが速かった。バテ気味。

山王帽子山。

画像


身体が重そうだよね〜。

ちょっと下って登り返します。

画像


このへんから天候が少し悪くなってきました。

小太郎。
花が意外に咲いています。

画像


小太郎から太郎への稜線は、ちょっとだけ岩場アリ。
もともとニガテな上に、何十年ぶり?

画像


あードキドキ。

太郎山山頂では小雨。
風が多少吹いているが、このまま雨に打たれながら昼飯にしましょう。

画像


ぼくは、菓子パン。面倒なので、あと、水。

天気悪いけど、なんか、楽しいなあ。
昔、雨の中を歩くの、だいっ嫌いだったんだけどなあ。
疲れて、寒くて、濡れて辛いときに飲んだホットカルピスの旨さを思い出したぞ。
家に帰って、作ってみたけど、それほど美味しくなかったんだよなあ。

ほどほどに休憩して下山に入る。

山頂直下のお花畑(花はないらしい)は、数日続いた雨で池になっている。道を外して迂回だね。

画像


道標が池の中に浮かんでいます。

そこからしばらくは、かなりの急降下でした。
ロープ場が続いて、岩が濡れて滑りやすいからドキドキ。

画像


ここを逆に登るのは、かなり辛そうだぞ。
下りで助かったかな?

しばらく急降下が続いて、普通の登山道にもどったら、なんか歩道を歩いている気分。気楽に歩けるぞ〜。
本降りの中、舗装林道を我慢して歩いて終了。

この後は楽しみの温泉だ!
でも、この時期、都内の小学生の林間学校の季節らしく、あちこちの温泉宿がちびっ子でいっぱい!
お目当ての温泉が貸し切りだったりして、何軒か回ってやっと落ち着けました。
俺の林間学校は、温泉宿じゃなくてキャンプ場だったぞ〜。
小学生で温泉かい。

一息ついてから中禅寺湖、濃霧の中に強行された花火大会を見物。
濃霧の中だから発光しているのは判るけど、う〜ん、って感じ。
水面に映るときれいなんだろうなあ。
でも、こんな花火大会、他じゃ見られないだろうなあ。あるいみ、面白かった。

さてさて、リベンジはいつにしよう。

〜〜〜

先日、早朝3:30に、自宅の火災報知器が大音響で鳴りだした!
安眠中からいきなり超テンパッて、アワワ状態。
いや、ほんとに慌てます。こんな時落ち着いていられる人が居たら尊敬するぞ。
当然就寝中で真っ暗闇だから、まずは眼鏡探しから。
枕元のいつもの場所にあるからどうって事はないんだけど、1秒が惜しい。
つぎは、部屋の明かりのリモコン探し。エアコンと扇風機と明かりのリモコンが枕元にある。アワワ状態で明かりを付ける。
脱兎の如く走り出し、隣室の消火器が、、、、、ねーじゃん!!
こういう時のために置いておいたのに!!
探したらカミさんの落ちた服に隠れていました。イライラでブチキレそうです。1秒が惜しいのに!!
けたたましく鳴る火災報知器、消火器掴んで階段駆け下りて、台所に飛び込んだが異常なし。
風呂場も確認し、手が届く報知器を停止。
外に出てぐるっと確認して問題なし。隣家も問題なし。

結局、異常はなかった。数日前だけど、今思い出してもドキドキします。
なにもなくて、ほ〜んっとによかった。
消火器の場所は階段の途中に移動。これで洋服に隠されることもないでしょう。

〜〜〜


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
相変わらず活発に活動してますねぇ。
雨の登山はパスですが、お花畑の写真が幻想的でヤラレました。
でも直後の急降下で我にかえりましたがwww

火災じゃなくてよかったですね。誤作動の原因がわかればさらに安心なんですが。まあ、難しいんでしょうね。
たけガス
2011/08/08 13:08
お花畑の先の急降下、降りるより、登るほうが危険は少なそうです。リベンジは、登ってみたいと思ってます。
誤報は、原因不明で不安です。日中だってビビるけど、寝てるときは、止めてほしい。
うちのは、無線連携タイプなので、1つが鳴りはじめると、他の2つも鳴るんです。
隣家に連動したかと思い、警戒したのですが、騒ぎはありませんでした。
隣家で新規購入品を夜中にテストしてたか?の疑いもあったので、後日の深夜にテスト警報鳴らしてみたものの、近隣からはなにもきこえず。
あの夜は、テスト警報でなく、本番警報だったので超ビビリです。まだ思い出してドキドキします。
さとう
2011/08/08 19:28
いいな〜、この日本独特のしっとりした山は本当に美しいです。豊かに思いますね。やっぱり同じ森でも各国その雰囲気は違うし私は日本で育ったからこの写真に癒された。そうだ、と思い出させられたのは、見ず知らずの人に話しかけられると警戒される事。もちろん変な場面でだと警戒されるのはどこの国も同じだけど、こっちは何か面白そうな事を見かけたら当事者に話しかけるのは全く問題ないので日本ではそこに抵抗があるってこと忘れてました。私にはさとうさんが「なにしてんの?」って言ったのは凄く自然に思えてしまったけどね。もしかして聞かれるとマズイ事してたのかな??餃子は塩胡椒美味しいですよね。私はスダチと塩が好きです。ビールがすすみます。
かおたん
2011/08/15 22:47
かおたんさん、ほんと、謎です、あの一団。アウトドア遊びも奥が深いですね。知らない遊びがあるのかなあ?
スダチ&塩、美味そうだ!今度試してみます!
ほんと、ビールに良いですね、家でも最近は塩になりました。
さとう
2011/08/18 20:55

コメントする help

ニックネーム
本 文
天気悪かったけど楽しかった太郎山 まずは、ほどほどに/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる