まずは、ほどほどに

アクセスカウンタ

zoom RSS 赤薙食堂で朝ごはん

<<   作成日時 : 2012/09/15 09:50   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

9/8,9の週末は、秋雨前線の影響で不安定な予報。
ほんとうは、8日の土曜日に山歩きしたかったけど、目覚めたときにドンヨリしていたのでやめてしまった。
結局、日本上空の高気圧の勢力が強かったらしく日中は安定した良い天気。
な〜んだ、歩きに行けば良かったよ。損した。
9日の日曜日は9時から用事があるしなあ、でも、少しでも歩いて汗をかきたいなあ。
行くなら午後かな?でも転向が不安定になっても嫌だよなあ、9時までに戻るか?

よし! 日の出を見ながら朝ごはんを食べて帰ってくることにしようかな。
霧降高原のキスゲ平あたりなら見晴らしもよいし気持ちよさそうだぞ。
朝ご飯を食べたら腹ごなしに赤薙山に登って戻れば、9時には帰着できそうだ。

この時期の日の出は5:15。
4:00に登り始めればよいね。

2:00起き3:00自宅発、の予定が少し寝坊して、登山開始が4:20になってしまった。
まだ足元は暗い。リヒトに明かりをともして歩き始める。

日の出の時間までにはキスゲ平に登れるだろうけど、もう少し余裕を持って登りたかったなあ。
日の出前の空の色の変化って綺麗だから、のんびり眺めたかったなあ。
しかたないね。
そらが赤くなってきたぞ、急がねば。

前日に夕立があったようで登山道が小川状態。
たくさんの枝道となる踏み跡が付けられた登山道なので、途中、誤って流水跡に踏み込み、道を見失ってしまった。
ヤブ漕ぎでトラバースして道に出る。
単三1本の暗いLEDリヒトだと歩きにくいなあ。
テントで過ごす程度ならいいけど、歩くなら、もう少し光量がある物がよいのかな。
こんど夜歩きするときは別のリヒトで歩いてみよう。

なんとか日の出前にはキスゲ平へ。

画像


日の出。

画像


下界は朝靄に沈んでいる。

画像


山肌に日が当たると、空の青さとのコントラストが綺麗。

画像


さて、ここでのんびり朝ご飯を食べて、そよ風を浴びながらゴロゴロしちゃおうかな?なんて計画だったけど、風が強い!!
しかも空気が冷たい!
もう、すっかり秋というか、冬の匂い。

身体が冷える、手がかじかむ。さすがに耳が痛くなるほどではないけどね。
ザックの底に押し込んできたソフトシェルとグローブを引っ張り出す。
1気室のザックじゃなくてファスナーで底が開けられる物にすればよかったかなあ。

寒くて朝飯なんか食べていられない。
赤薙山頂なら林の中だから、登って朝飯にしよう。

山頂直下の樹林帯にはいると風が収まり汗が出てきた。
山頂は、木々の間からそよ風が流れてくる程度なのでここで朝ご飯にしよう。

画像


朝ごはんは、カップラーメン。

画像


美味い!!!!!!!

赤薙山頂の巻き道の看板が切り落とされていた。

画像


荒っぽいやり方だ。
こういうのって、誰がどんな基準で手を入れているんだろうか?
土砂崩れで通れなくなったとか?
様子を見に行ってみようかと思ったけど、9時には知り合いの家に行かないと行けないので、もう帰ろう。

下り始めると、次々に登山者とすれ違った。
女峰山を目指す人たちが6組、キスゲ平で無線に興じる人が1組。

女峰山までの道は、前回バテて途中でやめてしまったから、次の機会にリベンジしよう。
足の遅い俺は、今回の時間くらいに出ていかないとだめかもなあ。
狙って暗いうちから歩き始めるのはよいのだけど、行程が遅れて暗くなってしまうというのは避けたい。
日が短くなる前にリベンジしにこよう。

予定通り、9時には知り合いの家に。
朝飯前の山歩きをすると、帰ってからの午後には丸々別のことができるので、なんか得した気分の1日でした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
赤薙山あたりでもそんなに気温が下がっているのですね。
(標高2000m越えだから当たり前ですね)
自分は気温が低いほうが調子良いので、やっと元気に歩けるシーズン到来。
もっとも秋は長雨もあるし、良い季節はバイクも捨てがたいしでいろいろ悩みます。
まっちゃん
2012/09/16 22:20
まっちゃんさん、あんなに凍えるとは思ってませんでした。
下界は残暑厳しくても、天上界は違うもんですね!
私も寒い方が好きなんです。氷河期万歳!
でも、春先に残雪の中、赤薙から女峰をめざしたとき、熱中症の症状になってしまいました。
涼しくても、こまめな水分補給は大切なんですね。
さとう
2012/09/18 22:50

コメントする help

ニックネーム
本 文
赤薙食堂で朝ごはん まずは、ほどほどに/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる