まずは、ほどほどに

アクセスカウンタ

zoom RSS 楽しい山の朝ごはん、八海山神社

<<   作成日時 : 2013/02/16 10:21   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

画像


最近、真っ暗なうちから歩いて午前中に降りてくるパターンがお気に入り。
下山してから、午後も遊べるし、御来光は綺麗だし、日の出前後の空や山の色の変化を眺めていると心が満たされる。
早起きが辛いんだけどね。

2/9(土)

きょうは剣ヶ峰の雪の中で御来光を眺めながら朝ご飯を食べるぞ!
関東平野を一望できる場所だから、気持ちよく過ごせるといいな。

と、意気込んだものの、寝坊。
学校平の駐車場についたのは5:30。

画像


しかも、地吹雪状態。
ヤバ〜、最近の下界は暖かかったし、今日のルートは不安がない場所なのでなめてました。
天気予報で晴れになってる、くらいで来てしまった。
冬型になっていたのね。
寒い〜。
風が車を揺らす。10〜15mってところか?

きょうは気が抜けていたから目出し帽を置いて来ちゃったよ〜。

基本的には樹林帯を歩くので、山に入ってしまえば大丈夫かな。

駐車場には1台車があった。
足跡が2人分。
登山口まで行くと踏み跡は消えていた。どこに向かったんだろ?
さて、雪歩きだ!

画像


何もない雪面に踏み跡をつけて進むのは楽しいね。
積雪は深いところで60〜80cm程度かな?
週の半ばに雪は降ったが、古い雪の上に20センチ程度積もっている。
踏み跡を外さなければツボ足で行ける。
たまに膝まで埋まる。

歩きだしが6時頃になってしまった。
日の出は6時半だがリヒトなしで歩ける。

スノーシューは担いで行こう。
気温は-13度。
風があるから頬が冷たい〜。目出し帽、失敗した〜。
痛くなってくるので、必死に頬を動かして、風が弱まる樹林帯の奥を目指す。

日の出になってしまった。6:30。

画像


今日のルートはだだっ広い平地が中心となる。
ほんとうは、日の出まえの暗闇の中で、夏道を追わずに計器航法の練習でもしようかなと思っていたのだけど、まったく目的を果たせなかった。
来シーズンに試してみようかな。

日差しが強くなってくると、雪面に光と影が踊りだす。

画像


途中で踏み跡と合流した。
先行者は車道を歩いていたようだ。

潅木がしげる大間々にきた。
木立が少ないので風が強い。
雪煙が舞っている。

画像


もう少し行くと鳥居があって登りになるぞ。

画像


鳥居の先からは、踏み跡をたどってもツボ足だと膝まで埋まる。
しかたなくスノーシューを装着した。
でも、場所によっては積雪が少なくなって岩が出ていたりもする。
スノーシューのクランポン保護のため、なるべく雪が深そうな場所を歩く。



あと一登りしたら稜線だ。

画像


稜線に出ると風が強く寒い。
でも、日差しが出てきたせいか、歩き始めの時ほどの寒さはない。

釈迦ヶ岳が見えてきた。

画像


関東平野は霞んでいる。

画像


先行者を発見。

画像


ご夫婦で釈迦ヶ岳を目指しているとのこと。
5時に歩き始めたらしい。
ちょっとペース的に釈迦ヶ岳は無理だね。(言わなかったけど)

八海山神社が見えてきた。

画像


神社から下界を望む。

画像


とりあえず、神社裏のピークまで登る。
きょうはここまで。

画像


少し戻った林の中で朝食会場設営だ。

画像


ここなら風がほとんどない。
日も差すし、下界も見渡せる。
気持ちい〜〜!!

画像


朝ごはんはカップラーメン!
美味美味!

1時間ほどまったりした。


帰り道はスノーシューの団体さん、4組みとすれ違った。
きょうは年配の方の団体さんが多いね。



これから、日の出の時間が早くなっていくから、御来光を稜線で迎えるのはどんどん大変になっていくな。
テント持って登るのがいいんだけど体力的にきついもんなあ。
でも、また何処かに登りたいな。
次はどこ行こう?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
写真見ると温度が低くて雪が締まっている感じがしますね。
早朝の澄んだ空気が清々しいです。
明日(17日)は自分も雪遊びを予定しています。

まっちゃん
2013/02/16 18:09
気温が低いときの雪は気持ち良いですね。
サラサラだったり、締まっていたり。
ブログ更新、楽しみにしていま〜す!
さとう
2013/02/16 23:16
あーいいなあ、雪歩き。
自分もあと1回くらいはどっかに行きたいな。

スノーシューは経験したけどワカンは無いから今度はワカンを使って見たいっすね。携帯性は断然ワカンみたいですねー。
ZEP
2013/02/17 04:12
かんじきとスノーシューの選択は悩ましいですね。
同じ斜面でも、雪質によってもかわりそうです。
zepさんくらいパワーがあれば両方持ちがいいんじゃない!?
さとう
2013/02/19 08:26

コメントする help

ニックネーム
本 文
楽しい山の朝ごはん、八海山神社 まずは、ほどほどに/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる