まずは、ほどほどに

アクセスカウンタ

zoom RSS 久しぶりの焚き火の夜

<<   作成日時 : 2016/08/09 00:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

7/9,10 久しぶりに焚き火野宿に行ってきた。

小学生からの付き合い、ほぼ家族みたいな「Oちょ」と一緒。
大人になった頃もオートバイで一緒にツーリングしたり、車でキャンプに行ったり、山に登ったり。
お互いに気心も技量も知れているので安心・気楽に楽しめました。

場所は福島の山の中。

昔、Oちょと一緒に野宿した湖畔、とても快適な夜で、オカリナを吹いて遊んでたら、何処かの誰かに拍手していただいて、赤面してしまった場所。曲は、アダムスファミリーのテーマ曲。。。。。
自分はすっかり場所を忘れてしまったのだけど、Oちょは覚えていてくれたらしく、そこに行ってみることにした。

前日、仕事でバタバタして遅くなったので、出発は10時ののんびりスタートにさせてもらった。
猪苗代磐梯高原ICで高速を降りて、街道沿いのスーパーで買い出し。
昼飯抜きでロケハンして、設営したら昼飲みでそのまま夜まで行きますよ!!

思い出の野宿場所、今回は湖の水量が豊富で水没しているようだ。
気持ちよい湖畔があったものの、釣り師のボート発着に陣取られているのであきらめて、湖畔に流れ込む沢沿いのダートを遡ってキャンプ地を探す。

一組、橋の下でバーべQしている集団を見た意外は、誰にも合わなかった。
人の少なさが、東北の良いところだよねぇ。
野宿に困らないから大好き。

沢沿いではないけれど、広々した場所があったので、そこで設営することにする。
曇天。あめ、降るかな??

画像


ビジュアル的にかっこよくないんだけど、とても便利なオートバイ練習用の自立ターフテントを使った。
これで大雨でも安心。

車の荷台も余裕だし、お互いの道具を放り込んできたから装備は充実。
酒飲みに来たんだから、装備充実便利生活でもいいんです。
焚き火ができればいいんです。

前日までの雨で、しっかり辺りは湿っているので、水のないところで焚き火をしても問題なさそうだ。

画像


今回は、Oちょがスノーピークの焚き火台を入手してくれていた。
いままでは、いつも直火だったのだけど、梅雨時期ということ、最近のこの辺の事情がわからなかったので万が一のキャンプ場泊でも焚き火台があれば安心。

画像


こいつは使いやすい焚き火台ですね。
上で焼き物もしやすい。

この焼きとうもろこしが、自分の人生で一番美味しい焼きとうもろこしでした。

画像


肉もうまい。

今日の自分の酒は、ウォッカ+オレンジジュースでスクリュードライバー。
それこそ、20年前にOちょと只見の奥の残雪の中で焚き火しながら、給水用の大型ポリタンクに酒とジュースをぶち込んで山ほど飲んだ思い出の一品。
数日の山篭りだったのだけど、酒が切れたから帰ってきたんだよな。
ポリタンクを洗うの忘れて、凄いカビになったんだ〜。。。。。
でも、洗って、オートバイ練習用の水タンクに使ってました。あはは。
先々代の水タンクだなぁ。

日が暮れて、これから焚き火をしようかな?と思ったころに雨が降り出してターフテント下に避難。
屋根の下でしばらく飲んでいると雨が止んだので、外で焚き火ができました。

画像


持ち込みの薪でだけでは量が心配だったので、少しだけ倒木を拾ってきて、鉈で割って乾かしながら燃やして楽しむ。

のんびりと薪をくべながら飲んで、そのまま椅子で寝てしまおうか?と思いながらウトウトしていたら、また雨が降り出した。

片づけをして、テントで就寝。

ーーーーーー

翌日は快晴で夏の日差し。

のんびり朝食を取ってから撤収して、Oちょリクエストにより山形と福島の境にある峠駅見物へ。
昔スイッチバックに使われていた建物が残っているとの事。

画像


古い線路なんかも残っていて、いい雰囲気。

今はトンネルが抜けていて、山形新幹線がゆっくりと走っていった。

画像


山形新幹線の車両はシートの作りが良いのですきなんです。
一番熟睡できるかな。

峠駅そばの食堂で力そば。

画像


美味しかったけど、いい値段でした。

久しぶりに行ったけど、焚き火キャンプ、なかなか良いな。
また行きたいな。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
いい焚き火でしたね!
次回は僕も誘ってください🎶
なおべえ
2016/08/09 11:41
了解! 楽しい焚き火になりそうだ!
\(^o^)/
さとう
2016/08/09 18:14
さとうさん おはようございます。
ご無沙汰しております^^;;;;;

イイですね〜 

東北・・・
『野宿に困らないから大好き』  

関東からしたら、羨ましいです。
雨の音を聴きながら、素敵ですね!!
ハYZ
2016/08/10 09:47
ハYZさん、コメントありがとうございます。
Amazonで、プライムをお試しのつもりで本契約してしまい、元を取るために通勤時間中ビデオばかりみているので、すっかり皆さんのサイトの巡回時間がなくなってしまい、ごぶさたしておりすみません。(^_^;
東北は、海沿いも山沿いも、素敵な野宿場所がたくさんあって大好きなんです。
自宅の栃木からだとアプローチもくにならないですからね。ありがたいです。
ただ、山のなかは、森のくまさんにドキドキしています。
(^o^)
さとう
2016/08/10 18:46

コメントする help

ニックネーム
本 文
久しぶりの焚き火の夜 まずは、ほどほどに/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる