まずは、ほどほどに

アクセスカウンタ

zoom RSS モンベルって上手くやってる?

<<   作成日時 : 2011/10/17 23:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

お山熱が復活してきた今日この頃。
山へ行けば、最新の格好良くて使いやすそうな道具を揃えた若者に目が奪われる。
15年〜25年物の古い道具に囲まれる身としては物欲も沸騰するのだ。

自宅にいながらも、いろいろなメーカーの様々な製品情報を得られるのは時代の変化。ホント便利だよねえ。
たまたま用品店で出会った物しか選択肢がなく、身近に多くの情報を得られなかった時代。
山手線エリアなら、複数の大型店舗をハシゴして選べるけど、地方都市在住の身としては年に一度、東京への買いだしが一大イベントであり勝負だった時もあったなあ。

な〜んて、ジジむさい回想をしつつ、ネットをウロウロしておりました。

やっぱ、モンベルはリーズナブルで、私の心に刺さります。
ハズレもあるんだけど、それでもモンベルから離れられない資金事情。

ほかのものがハズレないかというと、そんなこともないし、妙に高額でコストパフォーマンス悪いよな〜。
でもさ、円高なんだからさぁ、もっと値段が落ちないものなのかねえ。逆にブームだから強気の値付けなの?

画像

モンベルの古いザック


聞いたことはあったけど、あまり意識したことがなかったモンベルの統一価格。
ネットをウロウロしてみると、どこもかしこも定価販売じゃん。みーんな同じ数字。
気味が悪いほど統一されています。
ノースもパタも、同じ商品でも販売者によって多少は値段の変化があるのだけど、モンベルは、まず、ほぼ一緒。

コレってどう見ても、メーカーが小売りに圧力かけて価格操作しているだろ。独占禁止法違反じゃないの?
経済犯罪が行われている匂いがしますが、ニュースを見ないと言うことは、絶妙な商売なんだろうなあ。

まあ、アパレルの商習慣もよくわからんけどね、モンベルは異常な印象を受けるよ。
公正な競争が行われたら、もっと身近になると思うんだよなあ。

とかなんとかいいながらも、モンベルのツェルトを購入しました。
ツェルト欲しかったんだよなあ。これで安心して?遭難できるぜ!
しかも、勢いでポールとフライシートまで買ってしまった。今度はテントのかわりに、ツェルト一本でいこうかな?

物欲ますます深まる秋のことでした。

〜〜

前回の記事で、昔のツーリングの写真を探していたときに、古いお山の写真も発見。

画像


これは24年前かな?

那須で雪上訓練。滑落停止の練習だね、たぶん。
ほかに、ピッケルでアンカー打ってザイルで確保するような練習もしたような気がする。
左側の水色おそろいのヤッケ、統制が取れた集団は他校の人。

右の、締まり無くバラバラの服装で、このまま雪にまみれて良いのか?おまえら?と、今なら注意したくなる連中、上半身青色がヤス君(M宵君)、オレンジが私。
みんな可愛い顔してるよね〜。若ぃ〜。
(^_^)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
モンベル持ってまっせ〜
自転車用レインシューズカバーですけど
最近だとショッピングモールに出店しているところも多いので便利ですね。
コロンビアなんかに比べて安価だし。
ちなみにパタ○ニアは某反捕鯨活動団体を支援しているとかしないとか

国内と海外の価格格差があるのは自転車も同じです!
最近は海外の通販ショップも気付いたのか、日本語表示・日本円表示しているし
普通に日本語で問合せできる体制を整えているところも増えてきています。
海外製品だと半額近くで買えるんですよね。

血迷ってミシュランのタイヤが4セット予備になってしまいました(笑)
見沼biker
2011/10/18 23:42
見沼bikerさん、タイヤ4セットって、、、ヌ

海外サイトで日本語化されているところもあるんですね!
こんど、バイクや山道具でも探してみます。
バッタモンが怖いですが。

パタは、そんなことやってるですか?不買運動しなきゃだなぁ。
ま、何も持ってませんから運動にもなりませんね。
さとう
2011/10/19 20:34
安い価格で統一なら歓迎です。アタリハズレがあるのはちょっとアレですが。。。

写真に歴史を感じますねえ〜。こんだけもやっとした写真でもM宵さんのスリムっぷりが分かります。力の抜けた感じがとても良い写真ですね。
たけガス
2011/10/20 01:06
たけガスさん、メーカーの操作じゃなくて、小売りのカルテルかもしれませんけど、こんなもんで値段が揃っているのが面白いです。
今も持っているデイパック、買ってすぐにショルダーストラップの取り付けがほつれ初め、自分で縫いつけてから25年健在ではあります。
冬用グローブ、袖口の雪侵入防止のゴムが、初使用で縫い目からハズれ、ぶかぶかに。結局自分で縫いつけて3年くらいは使っているかな?
ダメになる物はすぐにダメになりますが、適当にフォローするとその後はソコソコ使える物もあるので、まあ、まあ、なのかな?
さとう
2011/10/20 22:56
さとうさん、本格的なお山熱のようですね。高校生時代に、山岳部の友人の練習に付き合い、雲取山に1泊した(夏ですけど)ことがあります。“あのときのような体力が欲しい”と思う今日この頃です。
そういえば、このころから“奥多摩詣で”が始まったのかもしれません。
aet
2011/10/21 07:52
aetさん、練習に付き合いですか!なかなか豪快な誘いかたするなぁ。やっぱ、若さって凄いことだと思う今日この頃です。
お山熱復活も、体重と衰えた筋肉に悩まされる自分との闘いです。無理は禁物ですね!
さとう
2011/10/21 21:24

コメントする help

ニックネーム
本 文
モンベルって上手くやってる? まずは、ほどほどに/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる