まずは、ほどほどに

アクセスカウンタ

zoom RSS 道具お手入れ

<<   作成日時 : 2012/06/25 00:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

この週末、日曜日は仕事になってしまって何処にも行けない。残念。
土曜日は靴のお手入れでもしようかな。

古い登山靴、インソールが劣化している。
困ったことに、履いていると体温と汗で劣化したスポンジがジェル状になってしまう。
1日歩くとジェルになったスポンジが靴下にこびりついてしまい、洗濯が大変。

犯人はこいつ。ソルボのインソールだ!

画像


十数年前に買ったものだけど、衝撃吸収で売りとなっている赤い部分は問題なし。
でも、ツナギの白い部分。ココが劣化して、暖まると粘り気のあるジェル状になってしまう。
最近売っているものは大丈夫かもしれないけど、うちでは2つに入れていて、両方とも同様の症状に陥ってしまった。
この登山靴と、山スキー用のツアーブーツのインナー。まいったよ。

劣化したものも、冷やすと固まるみたいだ。
靴下を洗うときは、冷水でこびりついたスポンジを固めてから、こそげ落としていた。
いいかげんに、登山靴の中も何とかしよう。

先週末に思い立ち、作業開始。
涼しい気温だったけど、それでも劣化したスポンジは粘っていて、靴から簡単に剥がれない。
登山靴を冷水に浸したら劣化したスポンジは固まったよ。
爪で剥がすと少しずつ取れてくる。

せっかくなので靴用ブラシで洗濯もしちゃいましょう。
細かいスポンジのカスも取れたみたい。
コレで匂いもなくなるかな?
あとは、ベランダに1週間放置。

放置しすぎたかな?
革の登山靴、表皮が完全に乾いてしまった。

さて、きょうはインソールを買いに行きましょう。

そうそう、別の軽登山靴もインソールに悩まされていた。

靴はコイツ。
MERRELL MOAB MID GORE-TEX XCR Beluga

画像


インソールのスポンジ底が丸く成型されているので、歩いているうちに左右にずれ込んでしまい違和感が出てくる。
本気で山歩きするときは靴紐を締め込んで歩くけど、それでもずれるし、靴紐を緩めているとすぐにインソールが偏ってしまい、歩きづらい。
構造的な欠陥だよなあ。ゴアのくせに水漏れするし、この靴はハズレの気分。
次にメレルは買わん。
学生時代に履いていたキャラバンの軽登山靴が快適だった想い出が大きいから、次は、またキャラバンかなぁ。

さて、2足の靴を袋に突っ込んで、念のためウール靴下も入れてICIでインソールを探してみよう。
店員さんにお願いすると、何種類かを靴に入れて試させてくれた。
左右に異なるインソール製品を入れて、靴売り場にあるお試し用の斜面台をノソノソと歩いてみる。

それぞれの製品に特徴があり、足の裏に当たる感覚も異なる。
土踏まずを支えたり、足のアーチを保つ形だったり。
違和感も、長時間履いて居れば快感に変わりそうな気がしつつ、でも、我慢できなくなっても嫌なので、無難に一番フィットしたものを選んだ。

SIDASのインソール。

画像


両方の登山靴をコレにしてしまった。
歩きやすくなるかな?
本当は日曜日、何処かに行けるとよかったのだけど。残念。

革靴は、乾燥を見かねたICIの人がサービスで防水ワックスを塗ってくれた。
でも、靴紐の下の部分までは塗ってくれなかったので、自宅に帰ってから靴紐を外して全体に防水ワックスを重ね塗りした。

画像


良い色になりました。
十数年前に新宿のICIで買った靴かな?
それまで使っていたローバーの登山靴が山でワニになってしまい、ガムテープ巻いて降りてきたんだよなあ。
あまり気に入っていた靴ではなかったので買い換えちゃった。
3シーズンの軽めの靴だけど、栃木の冬くらいなら大丈夫。
足の裏がちょっと冷えるけどね。

そして、ミレーのChamonix30の修理(ってほどでもないけど)。

画像


これまた十数年前のモデル、当時はよく見たなあ。
さすがに最近は、山で見かけなくなったね。
買って早々に2カ所ほつれが出て、自分で縫いつけてからは特にトラブルもなく使えていたザック。

早春、奥日光をスノーハイクしたとき、カミさんが背負っていた。
ショルダーストラップを調整しようとしたらしいのだけど、テンションロックが壊れてしまった。
何をどうやったのか理解できないのだが、経年劣化もあるかな。

画像


捨てるには惜しいので、テンションロックの交換部品を買ってきて取り付け。

画像


これで、あと10年は使えるね!
そうか、経年劣化も考えると、壊れていないもう片方も交換してしまおうかな?

こんど、部品を買い足してこよう。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
自分の靴は超安物なので、サイドに穴が開いてきてしまってそろろそ替えどきかなと思ってます。もっとも、あの薮この山、随分いろんな所をこのボロ靴と共に歩いてきたので愛着はあるのですが。

新調して足に合わなかったらと心配しすぎてなかなか高価なものが買えないでいますが、次はもう少しマシなヤツを考えようかなぁと思案中です。
まっちゃん
2012/06/25 22:27
まっちゃんさん、だいぶ履き込んだんですね。
長く使った道具は愛着がありますよね。
以前、休日出勤に古いデイパックを持っていったら、ゴミを持ってきたのは誰?と聞かれてガックリきました。
ソール貼り替えできるようなものを長くつかっては?足が合わないときは足を合わせるということで!?
(^.^)
さとう
2012/06/27 23:11
シダスのそのタイプのインソールは、私も使っています。軽いのはいいのですが、多少、ヒールの安定性に欠けるような気がします。この上のグレードのタイプだったら、もっとヒールが安定すると思います。

マイブームは、baneインソールです。ヒールのホールドもしっかりしているし、衝撃吸収もいい感じです。
NYAA
2012/06/28 01:30
NYAAさん、さすがっ、いろいろ試してるんですね!
参考になります。
もう少し上がよかったのですね。また溶けてきたらそれを試してみます〜!
さとう
2012/06/28 22:15

コメントする help

ニックネーム
本 文
道具お手入れ まずは、ほどほどに/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる